topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過報告【頑張れ!桃!!】 ③ - 2008.11.13 Thu

現状報告が遅くなり、ご心配を掛け申し訳御座いませんでした。

水曜日はかかりつけの病院がお休みで、私どもも状況がわからない状況でした。

桃が検査を受けたのが「本院」で、かかりつけは「分院」なのです。

本院・分院ともに「水曜日」が休診なのでご了承ください。

検査結果の詳細を本日(1/13)に教えてくれるとの事で、朝9:30に病院(分院)へ電話をかけたました

現在「桃」はまだ「本院」に居るので、取り合えず午後の休診前にお話する事に。。。

正直、自分も母も不安がいっぱいでした。。。

私たちが桃を最後に見たのが、11/11・・・

11/10の桃はこんな顔してたんです・・・↓
やつれてます

息をするのも苦しそうでした。。。

それでも、この時は「薬」を飲み、桃母手作りの食事を摂っていました
薬と食事

本来なら11/9の点滴後少し元気がでてきたのに、調子に乗った桃が「引っくり返ったり」「横になったり」
と色んな体勢を取った次の日に痛みが元に戻ってしまったのです。。。
油断

検査後に今までの薬より弱い効き目の薬を使用していると聞いていたので、「またやつれた桃を
見るのか」・・・と自身も母も正直大きな不安がありました。。。

それでまず、桃の状況を聞く前に二人で『西野神社』へ行ってお参りしてきました。
西野神社

以前ブログで紹介しましたが、「お犬様」を祀った神社なので、桃の事を神頼みしてきました。
西野神社2

桃母はここで「御守」を2個購入・・・

「何故2個?」と聞くと・・・
「1個は桃、もう1個は同じ様に怪我をして苦しんでいるワンちゃん達の為に・・・」との事

今回桃の苦しむ姿を見て、同じ様に苦しんでいるワンちゃん達が一緒に救われる事を祈り買ったようです。
お守り

皆様にもご利益がありますよう、自分も祈らせて頂きます。。。


参拝を終え、病院(分院)へ行き、前回と同じ内容を医師から伝えられる

犬の頚椎は「胸椎」「腹椎」「腰椎」に分かれているらしく、「腰椎」の突出はやはり以前のモノの可能性が高いとの事

今回の痛みの原因は「胸椎」の突出の可能性が一番高いそうです。
通常ではあまりないみたいですね・・・

初めて知りましたが、「腰椎」の手術は上から(背中側)行うそうですが、「胸椎」の場合正面の喉(アゴの下あたりから)のあたりから、メスを入れるらしく大変難しいそうです。

当然危険度も高いとの事で極力「薬」での治癒を桃には行いたいとの事でした。。。

母共々話しを聞いて、益々「何とかなってくれ」とひたすら祈るばかり・・・

「桃」は午後に本院から移動してくるとの事で夕方以降の面会を許可され、帰宅してから再度病院を訪れることに・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

18:30病院へ確認をし、桃に会いに再度病院へ・・・

病院までの移動の間、万一桃が体調悪そうでも、「必死に笑おう」と心を決めて病院の中へ・・・

先に「MRI」の画像も届いたので簡単に説明を受け・・・


2日ぶりに桃とご対面・・・

通された部屋は下3個・上3個のケージが2段になった部屋・・・

桃は下の段の真ん中に居た・・・

こっちをキョトンと見る桃・・・

「桃」

母が言うと、スクッと立ち上がり尻尾ブリブリ♪

「ウニャウニャウニャ!!」

必死にケージに顔を擦り付ける

母ケージの間から指を入れるとペロペロ必死に舐める桃・・・

「少し元気になってよかったね!桃」

そう言って自分も指を近づけると尻尾ブリブリ振って指を舐める桃・・・

『よかった』・・・

母共々この気持ちでいっぱいでした・・・

桃の上には小型犬がこちらを見ている・・・

桃の横の大型犬もこちらを・・・

「桃、ほかの子に悪いからはしゃがないで・・・」

母が言っても桃には聞こえず、おおはしゃぎ・・・


しかし、我が家より広いケージにいて、薬も弱いモノを使用しているのに・・・

何故ここまで回復してるんだ?????

その疑問の方が母も俺も頭を駆け巡りました・・・

(我が家でのリラックスが問題のようですね・・・)

何にせよ、あと5日間もっともっと元気になって帰ってきてね。。。桃

(面会は毎日でもOK頂けました)

今1
元気になって帰るからね♪
スポンサーサイト

● COMMENT ●

思ってたより、元気そうな桃ちゃんの
様子が見れて少し安心しました。
毎日面会も出来るとの事で、桃ちゃんも
心強い事でしょう。
毎日が長く感じると思いますが、もう少しですから
良い方向へ進むように願いましょう。

胸椎の手術。。。あごの下からメスを入れるんですか。。。
知らなかったです。
リスクも高いんですね。
桃ちゃんはその危険度が高い胸椎が原因ですか。。。
手術せずに元気な桃ちゃんに戻ってほしいものです。

面会で会ったときの桃ちゃん、元気そうでホッとしました~。
あはは。嬉しくてはしゃいでしまうものね~。


ママさんがお守りを2つ買った理由には頭が下がります。。。
わたしなんか考えもしなかったので。。。
桃ちゃんも含めてみんなみんな頑張って欲しいです。

hiroko様

お世話になっております。
かんなり元気でした。。。
正直「どこが悪いの?」と聞きたくなりましたが、先日の点滴の後もこんな感じだったんですよね・・・
やはり静養の仕方が同じ監禁状態でも違うみたいです。。。
ご心配かけてすみません。。。

おぽわ様

表現が難しいのですが、人間で例えると喉の下でした。
開いた時、気管を掻き分けて頚椎へ辿り着くらしく、桃位の体型だと視野が2~3cm位の溝の中の頚椎に穴を開け、骨の中にある「血管」を傷つけないように中の神経まで辿り着く為危険が高いようです。。。
御守りは自身も考えもしなかったです。。。
余裕をもって今後は考えれるようにします^^

予想以上に元気そうなお顔が見れて嬉しいです。
何とか薬だけの治療で治って欲しいですね。。。
毎日面会できるのは嬉しいですね!
退院まで長く感じますが、あと少し頑張って下さいね。
よい方向へ進むよう毎日祈っています☆
大変な時に他の子のことまで考えてあげられるkaojanさんの
優しさ・温かさには頭が下がります。

はじめまして

ウチにも、ヘルニアのシーズーがいます。
ウチのコ、ぷーは、MRIで頚椎4箇所、
腰椎もレントゲンで見る限り酷いそうです。
少し麻痺は出ていますが、歩けているのが
不思議なくらいだそうです。

痛い姿のを見るのは、とても辛いですよね。
ぷーも手術は危険なのでステロイドで様子を
見ています。
痛くないと、どうしても動いてしまいますからね。

桃ちゃん、まだ若いのに可哀想ですね;;
元気になるように祈っています!!

shihoさん

ご無沙汰しておりました。
いつも温かいメッセージありがとうございます。
お蔭で桃も徐々に回復してきています。
どんなに強いお薬よりも安静が一番の様です。
面会をすると興奮して動き回るので
今日は我慢をして明日、病院へ行ってきます。
更に元気になった桃をお見せできると思います。

全国には桃の様に苦しんでいる子が少なくないと思います。
その子達が少しでも回復して、健やかに過ごせる時間が長くなる事を祈らずにはいられません。

ぷーネネさん

初めまして。
訪問&コメントありがとうございます。

ぷーちゃんは頚椎4箇所もですか・・・
ご心労も多く大変だった事でしょうね。
お察し致します。
お互い、麻痺には至らず良かったですよね。
でも、何時どうなるかは判りません。
「母は強し!」で頑張りましょうね。

近日、ぷーちゃんを拝見しに遊びに行かせて頂きます。
今後ともよろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momopekidiary.blog90.fc2.com/tb.php/162-4133263e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訂正 «  | BLOG TOP |  » 経過報告【頑張れ!桃!!】 ② ☆追記有

プロフィール

kaojan

Author:kaojan
犬種:ペキニーズ
生年月日:2004.12.13
性別:♀ 体重:4kg前後
好きな物:お散歩 kaojanの手
嫌いな物:ワンコ

訪問者数

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

バナー ご自由にどうぞ♪

桃☆LINK

QRコード

QRコード

ブログRanking

気が向いたら「ポチッ」とね

『人気ブログランキング』

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ぶろぐ村ランキング

アクアリウム

松男【ブログペット】

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。