topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一泊二日の入院&日帰り入院 - 2008.11.10 Mon

11月 7日(金) 

ブログの更新を終え暫らく経った頃

また痛みが激しく桃を襲ってきました。

やはり、薬が飲める状況では無いので急いで病院へ。

ステロイドの注射も今回の痛みには余り効果が無いので

入院をして一日に2回の点滴での投与となりました。

この点滴は通常、麻痺の起こった状態の時に投与するそうです。

それ程、今回の痛みは強いのでしょうね。



桃の居ない我が家

とてもガラ~ンとして静まり返っています。

何とも言えない変な気分です。

ただ、あの悲鳴が聞こえない分だけホッとします。




翌 8日(土)

朝、開診時間に病院へ電話

   まだ痛みがあり、食事も取れず伏せをしたまま身動きが出来ない状態。

   点滴による副作用は無し。

   夜、お迎え可能。


夜、病院へお迎え

私の顔を見ても何の反応も見せない桃。

「連れて帰っても大丈夫なのだろうか。。。」


医師からは

  レントゲンを撮るにしても、この状況では麻酔を掛けないと出来ないので

  落ち着いてから麻酔を掛けて、レントゲンやMRI等の全ての検査をしましょう。

  また悲鳴を上げて、痛がることもあるが、その間隔は長くなるはず。
  
  痛みが落ち着くまでには1ヶ月はかかるでしょう。

  今は肉体的にも精神的にも負担を掛けないようにしてあげましょう。



バリケンに桃を入れて帰宅。

歩く振動にも車の振動にも悲鳴を上げる事無く家に到着。

様子を見る限り、痛みも無さそう。

「ご飯 食べる?」の言葉に反応(喜)
IMGP1697.jpg

本来は処方食のPhコントロールを食べなくてはいけないのだけれど

食欲の出ない今はとにかく食べて体力を付けて貰わなければ!

完食出来なかったけれど、食べてくれました。(喜)


11月 9日(日)

朝から夜までの 日帰り入院

昨夜は痛みも無く、ぐっすり眠れた桃。

早朝にはほんの数分ですが、ヘソ天にまでなりビックリ!

ようやく点滴の効果が目に見えて現れ、朝食もペロリ。

病院に着くまでの間も 痛みが出ませんでした。


夜、お迎えに行くと 興奮したのか呼吸が荒くチョッと心配に・・・

でも、バリケンを出すと 自らそそくさと入る。

ホッ

今夜もグッスリ眠れた桃です。


そして 今日 10日(月)

早目に朝食と薬を用意して

ご飯より先に薬をチーズで包んで投薬。

ご飯は少ししか食べてくれなった。

30分もしない内に又、悲鳴が・・・

2時間ほどして落ち着き、またお昼過ぎに痛みに襲われる。

バリケンに入れて動けない様に隔離。

暫らく痛みで泣いていたけれど、治まった。


この悲鳴を聞くと心臓が締め付けられて

身体が硬直してしまう。

もう少し、この悲鳴と戦わなければならない。




長々となった経過を読んで下さり、ありがとうございます。

桃は痛みはまだあるものの、少しづつ間隔が開いて

表情も良くなってきています。

皆さんからの温かいメッセージに支えられ

一つの苦難を、乗り切る事が出来ました。

ありがとうございます。

これから先にある壁も乗り越え、家族で頑張ります。

今後とも、よろしくお願い致します。






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momopekidiary.blog90.fc2.com/tb.php/159-5c3f3028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

経過報告【頑張れ!桃!!】 ① «  | BLOG TOP |  » 初雪と共にヘルニア?

プロフィール

kaojan

Author:kaojan
犬種:ペキニーズ
生年月日:2004.12.13
性別:♀ 体重:4kg前後
好きな物:お散歩 kaojanの手
嫌いな物:ワンコ

訪問者数

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

バナー ご自由にどうぞ♪

桃☆LINK

QRコード

QRコード

ブログRanking

気が向いたら「ポチッ」とね

『人気ブログランキング』

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ぶろぐ村ランキング

アクアリウム

松男【ブログペット】

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。